H体験まとめブログ

H体験まとめブログ
濡れるHな体験談を紹介します。





夢精を継母に目撃されて、成り行きで中出しセックス!

夏休みの寝苦しい朝だった。
ぼくは、下半身に違和感を感じて目が覚めた。
もう七時を回っているじゃないか。

ぼくは、階下に下りて行った。

風呂場の横の洗濯機の置いてあるスレートで囲った場所に汚した下着をこっそり持っていくつもりだったんだ。
まさか、高三にもなって夢精をしてしまうなんて。

と、すすり泣くような声を聞いたような気がした。

私の事など眼中に無く、まるで自然の中で求め合う 野性的な二匹の雄と雌のSEXに圧倒された私でした

私42歳、妻40歳今から3年前の出来事をお話します。
私の息子が小年野球をしていた頃、途中でI君親子
が同じチームに入って来ました。

I君の父親は大学時代まで野球をしており、実際に野球の
話をしていても、失礼なのですが、チームのコーチや
監督よりも野球の指導方法や理論に長けているという
感じがしていました。
【 2016/01/24 08:05 】 男性のエッチ体験 | 人妻H体験,

3回転システムの本番行為禁止のヘルス店で最高の初体験をしました!

神戸市の某風俗店での体験談です。 そのお店は、3人の女の子が相手をしてくれる

いわゆる「3回転」システムの本番行為禁止のヘルス店でしたが、それは、そのお店の

ナンバーワン嬢の、ありさ(仮名)さんとの最高の初体験でした。

 
 私は、ありささんを、気に入り、何度も指名していましたが、スレンダーなスタイル

で、ストレートの長い髪、観月ありさを、もう少し若く、可愛らしくしたような感じの

顔立ちで、ドンピシャのタイプの女性でした。
【 2016/01/24 00:05 】 男性のエッチ体験 | 初体験,風俗体験,

妊婦のセフレにこれでもかって中出しした話

2年ぐらい前までセフレだった人妻からメールが来た。
旦那の左遷でショックを受け、俺との関係を一方的に終わらせてきたセフレ。
人妻だからそんなもんだろうと思ってたので、別に落ち込む事も無かった。

メールの内容は、旦那の仕事が落ち着いた事と妊娠したという話。
なんつ~報告だと思ったが、妊娠3カ月目でテンションが下がっているらしい。
酔っ払った旦那が中出ししてしまい、それがホームランだったと言っていた。
しかもセックスレスだった中の久し振りに1発だったらしい。

ハプニングバーに週2回のペースで、丸一年間通ってみて、たくさんのことを体験した

幸せな日もあったし、そうでない日もあった。それでも通い続けたのは、はじめの日が刺激的すぎたからだと思う。

まずはその日のことを、体験談として書いておきたい。

でも、ただのエロい話にはしたくない。これは実践的に学んだ、コミュニケーションのメソッドだ。

確か店に着いたのは夜の10時頃だった。

人はまばらだったけれど、せっかくこういう場所に来たんだからコミュニケーションをとらなきゃと思って、積極的に話しかけたのを覚えている。

最近、お気に入りで通っているマッサージ(メンズエステ)店があるんだが

女の子がとびきり可愛いかというと、そんなことはないし
マッサージがメチャメチャうまいわけでもないのだけれど
終わったあとは、最高に満ち足りた気持ちになる。

いつも90分のVIPコースを頼むことにしている

何がVIPかというと、部屋がVIPなのだ。
マンションの一室に案内され、そこでサービスを受けることになる。

働いているのはみな中国人で
でも、とても愛想がよく、作業的ではない。
なかでもひとり、お気に入りがいて
いつもその子を指名することにしている。
【 2016/01/23 00:05 】 男性のエッチ体験 | マッサージ体験,

媚薬を使い娘と中出しセックスしてしまいました

私は初めて媚薬なるものを入手し、女子大生のセフレと一緒に楽しもうと思
って、カフェオレに混ぜて飲もうとコップに作ってから冷蔵庫で冷やしていま
した。
 私はバツイチで娘がいて、全寮制の女子高に通っているので家は同じ県内な
のですが、通常は独り暮らしです。

 私はセフレの子が家に来るのを待っていたのですが、喉が乾いていたのもあ
って先に媚薬入りカフェオレを一気飲みして、ドキドキしながら待っていまし
た。

出会い系で円希望のバカ女に中出しタダマンするのが俺の楽しみwww

俺のやり方はこうだ。まずは掲示板に以下のように書き込む。

『はじめまして。IT企業で役員してます。年収は1200万。
たまに息抜きでこういうサイトで遊んじゃってます(笑)。
これから楽しんで遊べる女の子募集してます。もちろん高額謝礼しますよ』

これであとはバカ女からのメールを待つだけ…。

援交希望のバカ女に金の威力は絶大で、1時間程で軽く10通はメールが来る。

この3連休は、わざわざ写メを添えてアピって来た女子大生の“サトミ”というバカ女をターゲットにすることに決定。