H体験まとめブログ

H体験まとめブログ
濡れるHな体験談を紹介します。





妹が朝立ちしている俺の物を触ってオナっていた

150523c.jpg

夏休みを利用して、高2の妹が3日前から泊まりに来ている。
我が家はオヤジが風呂上りに全裸で家の中を歩き回るせいか、俺もよく全裸でいることが多く、
妹が泊まりに来ていても平気で全裸でいることが多い。

昨日の朝、下半身に違和感を感じ薄目で見てみると、妹が朝立ちしている俺の物を触っていた。
少し様子を見ていると、妹は自分のアソコを触りながら俺のを咥えることはせずに
ただキスしたりしながらオナっていた。

ちょっと驚いたがそのまま好きにさせて様子を見たが、妹は逝ったようで何も無かった
かのように、そのまま横になって寝てしまった。

その日はスカイツリーに連れて行ったり、買い物に付き合わされて外で夕飯をたべてから
部屋に戻って、妹を先にフロに入らせてその後俺もフロに入ってみたが、何の抵抗も無く
背中流そうかと言って一緒にフロに入った。

今、妹が夕飯を作ってくれてる。今日はオムライスを作ると張り切って・・・

昨日、妹と風呂に入りながらいろいろ話をしていて、夏休み前に彼氏と別れた話しや
Hの経験がなくまだ処女で、「おれが相手してやろうか?」と言うと
妹は「スケベ、バ~カ」と笑っていた。

まあ、脈が無いわけでも無さそうなので、今夜誘ってみようかと・・・
傷心の妹の心の隙間に入り込んで兄妹相姦も夢ではない気がする。

昨日も妹と一緒にお風呂に入りました。
「今日はお互いに洗いっこしないか?」と言って、頭を除いて身体だけ洗い合いました。
背中を互いに洗った後、正面を向き合いながら・・・。
洗いながら妹にどこまで経験あるのか聞くと、妹はキスまでで相手の身体(チ〇コ)に
触れた事は無く、フェラの経験もまったくの未経験であることがわかりました。
ただ、妹は元彼から胸や下半身を触られた事はあると言っていました。
そこで妹に一昨日の朝、俺のチ〇コに触りながらオナニーしていた事を聞くと驚きと
戸惑いの顔で、そのままうつむいて泣き出してしまいました。
妹には怒ってもいないし軽蔑もしていない事を言って、お風呂場で裸の状態なので
妹に触っていいよと言いましたが妹はそれでもうつむいていたので、妹の手をつかんで
自分のチ〇コに手を持っていきました。
最初は触ろうとしなかったのですが、なだめたりいろいろ話しながらしている内に妹も
泣き止んで触り始めて、そうしている内に自分のチ〇コが勃起したので、妹に冗談で
「舐めてみる?」と言ってみると、軽くうなずいたので、チ〇コにキスをさせて、
軽く舐めるように言いました。
そんな事をしている内に時間が経てしまったので、途中でやめて風呂から上ることにしました。

上がってからは普通にテレビを見たりして、夜も12時を過ぎようとしていたので寝る事にしました。
横になってから妹にさっきの続きをと思い、妹の手を取って自分のチ〇コに持っていきました。
妹は躊躇せずにお風呂場の続きで、勃起したチ〇コを握ったので手を取りながら擦り方を教えました。
それから少しして、今度は妹のマ〇コを触って見ると妹が腰を引くので触られたくないのかと
思い、無理にはせず、胸だけ触りながらしていると、妹が「舐めてもいい?」と聞くので、
フェラの仕方を教えることにしましたが、とてもぎこちなくてそれでも一生懸命咥えている
妹を見ていると愛おしく感じました。
しかし、その夜はそれだけで自分も逝くことなくそのまま寝て朝を迎えてしまいました。

妹は今、嵐の番組に夢中になっています。

妹を駅まで送ってきました。
本当は明後日まで妹が泊まるはずだったのですが急遽帰りました。
・・・今日も朝から暑いです・・・

昨日はまず自分が浴槽の淵に座ってフェラをさせてみました。
まだまだぎこちなくて・・・手と口を使って一生懸命咥えていました。
たまに咽ったりはしましたが、少しづつですがコツをつかめてきたようです。
その後、妹を浴槽の淵に座らせ乳首を指先で軽く触り責めながら
脚を大きく開かせてクンニをしてみました。最初はくすぐったそうにしていましたが
時折、身体をビクつかせてそれでも舐め続けたら、開いていた脚を閉じようとしながらも
脚が硬直しピンと脚を伸ばして声にならない感じで「うっ」と発し逝ったようでした。
妹に逝ったの?って聞いたら脱力した小声で「逝っちゃった」と・・・。

寝る時にはお互いに裸で横になり、昨日のようにフェラをと考えていたのですが、
妹から「いいよ!」って言われたので、「何が?」と聞くと、
「お兄ちゃん、〇〇(妹の名前)とHしてもいいよ!」と言って来ました。
(実際の会話はもう少し細かく長いのですが簡略しています)
その後はクンニから初めてゴムを付けずに生挿入しました。
最初はなかなか緊張のせいか妹の下半身が硬直した感じで挿入が難しく、
話しかけながら時間をかけて挿入しました。
妹がすごく痛がっていたので、自分が逝くまで挿入は続けず途中でやめて、その後に妹が
「あ~あ、いいのかな~?妹と・・・」っと言いながら笑っていました。
それから抱き合いながらイチャイチャしていると妹が夏休み中ずっと自分の所にいたいと
言うので構わないけどというと、明日一旦帰ってまた来ると言って来ました。
なので今日、妹は一旦帰りました・・・

明後日にはまた来ると言っていたので、これから毎日妹と暑い夏を過ごす事になりそうです。

今、妹からメールが届きました。
「お兄ちゃん、〇〇好きだよ!」
「浮気しちゃだめだめだからね」
「また明日ね!」と絵文字だらけのメールが・・・

妹は家族の間では私とか言わず、自分の名前で呼びます。

妹が先週の土曜日に再度泊まりに来てから一週間が経ちました。
その日は夕方に待ち合せ場所まで迎えに行ってから外食して戻りました。
部屋に着くなり玄関でいきなり妹のクリを触ってその気にさせて、そのままフェラを
させようとしましたが、「シャワー浴びる」と言って拒否られました。
風呂場でフェラをさせそのまま立ちバックで兄妹から男女になりました。
兄妹の壁という一線を越えてからは、男と女の関係になった感じで毎日S〇Xをしています。

俺がバイトの無い日は朝からS〇Xをしています。まるで猿です。
二人とも生でしている方が好きで生外出しがほとんどですが、最近は妹の腹の上に出した時は、
妹は精子を手でなすり取っていつも「あ~もったいない」と笑いながら舐めています。
きっと、S〇Xの後チ〇コを妹に舐めさせて、きれいにお掃除するように教えたので、
自然と精子も舐めるようになったのだと思います。

妹が生理中の間はAVを見せてフェラの練習をさせました。
妹は横目でビデオを見ながら見よう見まねで、涎を垂らしながら音を立て、
俺も思わず興奮しイラマをさせた。
妹は口から糸を引くような涎を垂らし、咽びながらフェラをして、
俺はそのまま妹の口の中に出してしまいました。
妹はそれ飲み込んで、息も絶え絶えな状態で
「お兄ちゃん、苦しいけど何か変な気分になるね!犯されてるみたい」
「お兄ちゃんすごく気持ちよさそうだった、生理終わったら〇〇のもいっぱい舐めてよ!」
と言うので、
「早く(生理を)終わらせてくたら!」
と言ってこの日は終わりました。
結局、生理中は毎日フェラをさせて、かなり上達したと思います。

数日後、生理も終わり朝から妹のマ〇コを舐め続けて、妹は逝ったあと両手で俺の頭を
マ〇コから離そうとしてましたが、辞めずに舐め続けました。
妹は声をだして「お兄ちゃん、ダメ!もう・・・」と言いながらも何度か逝ってしましました。
終わってから妹に何回言ったか聞くと、
「4回位逝ったと思うけど、訳がわからなくて・・・わからない!」
ってそう言って、そのままグッタリとしてしばらく横になったままでしたが、
妹を四つんばいにして、またS〇Xをして、俺は昼からバイトに行きました。

妹は中で逝く事はまだないようですが、少しずつ中の気持ちよさを感じているようで、
フェラもあれからすっかり上手くなって、涎を垂らしながら音を立ててするようになりました。
また、最近なんですが朝は妹が先に起きるのですが、俺を起こす時になかなか起きないと
「起きないと窒息するよ!」
と言って俺の顔の上に全裸のまま跨ってマ〇コを口元に押し当て鼻にクリを当ててきます。
日によってはそのまま舐めてやり、顔面騎乗ではじまり、妹の身体を後ろに向かせて69、
そのまま騎乗位で俺が逝きそうになると口で咥えて中に出しそのまま飲んでます。
でも、こんな生活もあとわずかで、今週の火曜日には妹も実家へ帰ります。
関連記事


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する