H体験まとめブログ

H体験まとめブログ
濡れるHな体験談を紹介します。





兄弟でチンポ弄りやセンズリを掻いた思い出

150715a.jpg

康雄 さんからの投稿



私達の家は貧乏な小作農家で冬は炭焼きで家計を立てていた様です。

私がまだ小学5.6年の頃5つ上の兄と二人で

徹夜で炭窯の火を絶やさずに焚き続ける手伝いをした時の事です。

窯の周りには竹等で塀をして寒い冬の風を塞いで居ました。

窯の前は大変暖かく汗が出るほどです。

其の頃私達も学校帰りには友達と並んでセンズリをしていましたから。

気持ちの好さは知って居ました。

その夜の夜中に兄貴が下半身を全部出して、

所謂ズボンとパンツを脱いで、

後位チンポを出して弄り始めました。

其の頃の私のチンポはまだ小さく皮冠りの儘でしたが、

兄のは普通の時は冠っている皮も勃起したら、

ツルリと亀頭が出て大きかった。

私も手で剥いたら亀頭が出ていたから、完全な包茎では無かった。

兄のセンズリを見て居て私も起って来て同じ様に脱いだら

兄貴から握られて激しく掻かれ、其の時初めて精液が飛び出した。

直ぐに私のは枯れて仕舞ましたが、

今度は私が兄のを握り掻いてやる番です。

激しく掻け と言われてもまだ子供思う様に手が動かず、

続いて兄は自分で掻き出し沢山の精液を出しました。

二人とも枯れてしまったチンポは隠さずに

そのままの姿で窯を焚き続け、

兄も私も再び勃起してチンポ同士の亀頭を擦りあわせて

快感を得ようとしますが思う様に行かず

しばらくの間亜互いのチンポを弄り合い、

色々なエッチなことを話して呉れました。

女の膣の事やクリの事も其の時覚えました。

段々と興奮が進みお互いのチンポを口に咥えても見ましたが

兄のは大きくて毛がぼうぼうで

目もあけられない状態でした。

でも兄は私のチンポを良く剥いて亀頭を舌で舐めまわし

気持ちが良くなり再び射精寸前です。

出る出るというと今度は出て激しくしごいて二度目の精液が飛び出しました。

続いて兄貴も自分で掻いて射精、

夜も明け方に成っても其の儘の姿で釜焚きを続けて、

夜が明け陽が昇り出した頃

私のすぐ上の姉(二つ違い)が朝の弁当を持って来ました。

勿論兄も私もチンポ出したままの姿です。

(姉)何してんの その恰好は・・・

(私)センズリ掻いて居たの

と其の儘の事を話ました。

姉は私たちのチンポばかりを見て居ます。

兄のチンポの太さに少したじろいで居ましたが

兄は隠さずに堂々と 姉に 触りたいか触ってもいいから此方に来いと呼び寄せ、

姉は恥じらいながらも兄のチンポを真剣眼差しで極見して居ました。

食事が済んでも其の儘の格好で窯焚きを続けていると、

兄貴は姉に お前も見せろと言い出して、

私は初めて女のマンコを見ました。

毛が多くてよく見えませんが兄が広げて

これがクリここが膣と説明して居ると

兄貴も私も3度いや4度勃起して姉も触ってくれました。

さして姉の見ている前でセンズリを掻いて気持ちが良かったですが

もう精液は出ませんでした。

それから私達三人は何回も陰部の見せ合いやセンズリも見せましたが、

セックスはして居ません

数十年経ち三人寄れはその時の話をしています。

お互いに家庭を持ち子供も居ます。
関連記事


朝やっと夜が明けて来て遠い処から太陽の光が届く頃の事です。見知らぬ女性が手を挙げて載せて下さいと哀願され車に乗せました。
しばらくして、行き成り彼女は「貴男のチンポ見せて下さい」 と真面目な顔して言い出した。
「見せるのは減るものではなく好いけれど」 と言うと人気のない海岸に出て彼女に下半身丸出しで見せました。そして彼女の前でセンズリを掻いて酒精の瞬間も見せました。
その間彼女も陰部に手を入れて弄っている様子でしたが私は見せて と強要はせずに目的地まで届けました。友達にも自慢話としてよく話しています。
[ 2015/09/04 06:33 ] [ 編集 ]
逕溷ィ倥◆縺。縺ョ蜑阪〒繧サ繝ウ繧コ繝ェ謳斐>縺滉ス馴ィ楢ォ㊦
縺昴l縺ッ縺セ縺?荳ュ蟄ヲ縺ョ鬆??莠九〒縺ゅk縲ゅ%縺ョ蝨ー譁ケ縺ァ縺ッ縺九↑繧翫?譛牙錐縺ェ螻ア縺ォ逋サ螻ア縺ォ陦後¥莠九↓謌舌▲縺溘?ゆク?邱偵↓陦後¥遲医□縺」縺殘蜷帙′諤・縺ォ陦後°繧後↑縺上↑縺」縺溘→縺ョ遏・繧峨○縺?縺」縺溘′邏?據縺ョ譎る俣縺ォ縲∫エ?據縺ョ蝣エ謇?縺ク譚・縺ヲ縺ソ縺溘i縲√↑繧薙→逕キ諤ァ縺ッ蜒穂ク?莠コ縺?縺代〒蠕後?螂ウ諤ァ縺ー縺九j蝗帑ココ縺悟セ?▲縺ヲ縺?◆縲ゆサ雁、懊?螻ア蟆丞ア九〒荳?豕翫?莠亥ョ壹〒蜃コ逋コ縺励◆縲
騾比クュ縺ァ莨代∩繧貞叙繧翫↑縺後i讌ス縺ェ蟋ソ蜍「縺ァ蜊亥セ御ク画凾鬆?↓螻ア蟆丞ア九↓逹?縺?※縲∬蓑髮?a繧?、暮」溘?貅門y縺?縲ょー上&縺ェ螻ア蟆丞ア九↓縺ッ遏ウ豐ケ繝ゥ繝ウ繝励□縺代?證励¥迢ュ縺?サョ蟇昴〒縺阪k遞句コヲ縺ョ蠎?&縺励°縺ェ縺丞峇轤芽」上r蝗イ繧薙〒鬟滉コ九?蠕後?∽ク?莠コ縺ョ螂ウ縺ョ蟄舌′蜒輔↓,繝阪ぉ繧ァY蜷帙?繧ケ謳斐>縺滉コ九≠繧九→縲?遯∫┯險?縺??縺励◆縲ょヵ縺ッ閾ェ諷「豌励↓譛峨k繧域ッ取律謳斐>縺ヲ繧九h縲?縺ィ蟷ウ豌励〒遲斐∴縺溘?
縺吶k縺ィ莉悶?蟄舌◆縺。蜈ィ蜩。縺ァ隕九◆縺???隕九○縺ヲ縲?縲?縺ィ鬨偵′縺励¥謌舌▲縺ヲ譚・縺溘?
阮?囓縺??縺?縺九i縲?縺セ縲∝・ス縺?°縲?縺ィ諤昴>霆ス縲?→蠑輔″蜿励¢縺ヲ縲√ぜ繝懊Φ縺ィ繝代Φ繝?r荳九@縺溘?ゅb縺?◎縺ョ譎ゅ?螳悟?縺ォ蜍?オキ迥カ諷九〒螂ウ縺ョ蟄舌◆縺。縺ォ隕九i繧後k縺ョ縺御ス墓腐縺区・ス縺励°縺」縺溘?
繧ヲ繝ッ繝シ螟ァ縺阪>縲?縺ィ險?縺」縺ヲ隗ヲ縺」縺ヲ繧ょ・ス縺?→閨槭°繧後←縺?◇縺ィ遲斐∴縺溘?ゅ◆縺セ繧峨↑縺?椪髢薙□縺」縺溘?
蜒輔?莉悶?逕キ縺ョ蟄宣#繧医j荳?蝗槭j莉・荳翫↓螟ァ縺阪°縺」縺溘%縺ィ繧ゅ≠繧翫??匆豈帙b螂ウ縺ョ蟄宣#縺ォ隕九○縺ヲ繧よ▼縺壹°縺励¥縺ェ縺?ス阪↓逵溘▲鮟偵↓逕溘∴縺ヲ縺?◆縺怜濠蜑昴¢縺?縺」縺溘′蜍?オキ縺吶k縺ィ閾ェ辟カ縺ォ蜈ィ蜑昴¢縺ォ謌舌j谿九j縺ョ逧ョ繧ゅ⊇縺ィ繧薙←隕九∴縺ェ縺?ス阪□縺」縺
螂ウ縺ョ蟄仙屁莠コ縺ォ隗ヲ繧峨l縺ヲ莉」繧翫k莉」繧翫↓謳斐>縺ヲ蜻峨l縺ヲ縲∵怙蠕後?螂ウ縺ョ蟄仙屁莠コ縺ョ蜑阪〒閾ェ蛻?〒謳斐>縺ヲ謨ー蝗樣」帙?謨」縺」縺溽イセ豸イ縺ォ逶翫???螂ョ縺励※縺?k螂ウ縺ョ蟄宣#
荳?莠コ縺ョ蟄舌′遘√b隕九○繧戯蜷帙□縺代〒縺ッ荳榊?蟷ウ縺?縺九i縲√∩繧薙↑閼ア縺?〒縺ィ菫?@蜒輔?逶ョ縺ョ蜑阪〒蝗帑ココ蜈ィ蜩。縺悟?陬ク縺ォ縺ェ縺」縺
遶区エセ縺ェ縺翫▲縺ア縺?↓鮟偵??→縺励◆髯ー豈帙◎縺励※蜑イ繧檎岼縺セ縺ァ蠎?£縺ヲ隕九○縺ヲ蜻峨l繧九→縲?蜒輔?繝√Φ繝昴?蜀阪?蜍?オキ縺
蜒輔?縺薙?荳ュ縺ォ縺薙l繧貞?繧後◆縺?ココ螻?∪縺帙s縺九??縺ィ險?縺?→荳?莠コ縺ョ蟄舌′荳雁髄縺阪↓蟇昴※M髢玖?縺励※髯ー驛ィ繧貞コ?£縺溘◎縺薙↓荳?莠コ縺ョ蟄舌′諛蝉クュ髮サ轣ッ縺ァ辣ァ繧峨@繝斐Φ繧ッ濶イ縺ョ蜑イ繧檎岼繧帝幕縺?◆縲∵?励?荳九↓縺ゅk閹」蜿」縺セ縺ァ縺ッ縺」縺阪j縺ィ隕九∴縺溘??縺昴%縺ォ繝?き縺?き繝ェ繧貞粋繧上○髱吶°縺ォ謖ソ蜈・縲?
蛻昴a縺ヲ縺ョ繧サ繝?け繧ケ縺ッ逧??隕九※縺?k蜑阪〒謨ー蝗槭?繝斐せ繝医Φ縺ァ譫懊※縺溘?
縺昴?螟懊?縺サ縺ィ繧薙←逵?繧後★縺ォ莉」繧上k莉」繧上k繝√Φ繝昴r蠑?i繧後※縺?◆縲
譛晏、懈?縺代→縺ィ繧ゅ↓螟悶↓蜃コ繧九→螟上→縺ッ縺?∴螻ア荵倶ク翫?蟆代@蟇偵>縺セ縺励※蜈ィ蜩。縺檎エ?縺」陬ク縺ァ譏ィ螟懊?莠九b縺ゅj縲?隱ー荳?莠コ縺ィ縺励※髫?縺吶b縺ョ縺ッ縺ェ縺丞、ェ髯ス縺ョ荳九〒螂ウ縺ョ蟄舌?蜈ィ陬ク繧呈・ス縺励s縺?縲?
[ 2015/09/21 10:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する