H体験まとめブログ

H体験まとめブログ
濡れるHな体験談を紹介します。





アナル舐められながらフェラとか、クンニしながらハメとか、二人して俺の乳首を舌先で刺激し、俺の顔色を伺ってるとか・・・。

フリーターをしていた時、同期の女の子二人と仲良くなりました。

一人が奈美(24歳)劇団に入ってるとかで地味目な女、ランクで言ったらDくらいかな?
そしてもう一人が令(21歳)私と同い年で彼氏もち、ややぽっちゃりのワンレン(古くてごめんね)

こんな女二人です。

一ヶ月もすると初給料が出て、三人で飲みに行く事になりました。
当然、若いですから終電も気にせず飲んでいると、もう間もなく電車が無くなる時間。
結局、年上の奈美の家に行き3人で飲み直す事になりました。

買い込んだビールやポテチを食べているとさすがに眠くなり寝る事に・・・。
布団が一枚しかないので三人で寝る事にしました。
酔った勢いもあり、私が「三人で寝るなら川の字の真ん中で寝かせて!」と言うと二人は了承。女二人も仲が良かったので話は早かったです。
そして電気を消して寝ると、当然21歳の私が女二人を横にして寝れるわけがありません。
まだかわいい令のオッパイを布団の中で触っても嫌がりません。

推定Fはあるような大きさ、すぐに乳首の位置もわかると摘まんで刺激をします。令は寝ているのか?寝たふりなのかわからずリアクションなしです・・・。

そしてもう一つの手が奈美へ・・・。美人ではないが愛想があって弟みたいに可愛がってくれてます。こちらはBカップ位かな?触りだすと寝返りを打ったり手で拒んだりします。(ただ、息は荒くなっていたみたい。)

令の方が完全に寝ているように見えたので奈美を攻めます。
うなじに熱い息を掛けて耳穴に舌を入れたらもう俺のものです。

拒んでいた手を一切止めて全部脱がしてしまいました。
キスをすると舌を絡めてきて、乳首も硬くしています。パンティーに手を入れると明らかに潤った状態でした。

ただ、どちらかというと令としたい俺は、奈美に乳首を舐めさせている間に令を刺激します。
こちらも拒むのを止めて上を脱いだ状態です。

やっぱりすげーFかGかと言う位の谷間・・・。
奈美に乳首やフェラをしてもらっている間に令の乳首を転がし、谷間に顔を埋めます。

ここまで来たら3Pのスタートです。

奈美を刺激して「耳元でグッチョリ濡れてるよ!!」と言ってやると、俺の耳に小声で「だってしたかったんだもん…。」何てかわいい事を言います。

令も感じて俺とのキスで声をあげ始め、耳元に「彼氏が居るのに良いの?」と聞くと、「うん」と言ってきました。

三人は全裸になり、攻め合いが始まりました。

と言っても女二人は私の身体を刺激します。
右と左の乳首をそれぞれの女が舐め、一人が竿を一人が玉を刺激します。

最高ですね・・・。21歳の俺・・・。(もう少し美人な二人なら良かったですが。)

二人して俺のチンポを「凄い大きくなってるよ!」とか「カチカチだよ」とか「カリが大きくなってるよ」とか・・・。ビンビンになる言葉を掛けてきます。

二人で俺の竿に舌を這わせた時は至福の瞬間でした。(うーーたまらんAVみたい)
二人のケツを私の方に向けるようにすると、大きなお尻が二つ並びエロイ事エロイ事・・・。

左右の指先二本をそれぞれのオマンコに入れて中をかき回します。
フェラの手か口か・・・大きなお尻で見えませんが、下半身の刺激が半端ないです。

さすがに爆発寸前になって、「口に出していい?」と聞くと口でピストンしていた奈美がうなずき、更にピストンを早めます。

立て膝になりイキそうになった時・・・またしても最高な刺激が襲ってきました。
俺のうなじや背中を舐めていた令が、何とお尻にまで舌先が下りてきて、俺のお尻を開き舐め始めたのです・・・。

フェラにアナル舐め同時進行ですよ?

「あーーイクイク」と俺が言うと、奈美が「出して!いっぱい頂戴!!!」何て言うんで「あーーー」と言って全放出・・・。そして何と飲んだのです。

当時はまだ支流ではなかったザーメン飲みを平気でする奈美が淫乱女に見えました。


その後は私の回復を待つ意味で、奈美と令のレズが始まりました。女通しの69をこんな近くで観るなんて・・・。早々にチンポも回復です。

もう二人ともグッチョリのようで挿入を今か今かと待ちわびてる様子。
ここはやりたかったバックからの交互刺しに入ります。

二人をよつんばいにして、「オマンコ開いてごらん!」と言い、お互いが自分のオマンコを指で開いてハメ請いです。

当然、令からぶち込みます・・・。さっきとは雲泥の差で中が感じるのか?大きな声を出しています。レオパレスなのに大丈夫か?と言うレベルの声です。

空いた手で奈美のオマンコを指でかき回すとこちらもケツを押し付けてきます。

抜いたりハメたり、交互に突いて、奈美と令もキスしたりオッパイを舐めあったりあっと言う間の時間でした。

最後は令の谷間にぶちまけ、発車したばかりの俺のチンポを二人で舌清掃・・・。

その後は、何度職場で誘っても二人とも会ってくれませんでしたが、そんなある日の一日でした。

アナル舐められながらフェラとか、クンニしながらハメとか、二人して俺の乳首を舌先で刺激し、俺の顔色を伺ってるとか・・・。

人生で最高の一日でした・・・。
関連記事


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する