H体験まとめブログ

H体験まとめブログ
濡れるHな体験談を紹介します。





この前有った不思議な出来事を書きます。

上手く文章にならないかもしれないけど、この前有った不思議な出来事を書きます。

その日、レストラン&バーで一人で飲んでた。
二つほど離れた席に女性二人組が居て、何故か一人が帰った。
残った一人が退屈そうにしているので、
「横に座ってもいいですか?」と聞いたら
「飲めないですけど、よければ」と言ってOKしてくれた。
アルコールはダメらしい。

その子は24歳だった。
初対面だがとても明るくて、僕も正直に自分のことを話したら打ち解けてくれて、楽しい感じになった。
彼女から「一人暮らしなので部屋でデザートでも食べましょうか」と誘ってくれたので、11時には部屋を出るねと約束して安心してもらった。

部屋に入ると、自家製のアイスクリームを作っていたらしく、盛ってくれて二人で食べた。とても美味しい。
スーツ姿でTVを見ていると「スウエェットスーツがあるから着替えていいよ」って言ってくれたので、びっくりしたけど素直に着替えた。
すると、「なんでこんなラッキーなことが?」と思う出来事が。
彼女はシャワーを浴びてくると言って、15分ほどして出てきた。
しかもバスタオル一枚を体に巻いて。
目のやり場に困っていると、抱きついてきたのだ。
お酒を飲んでいない素面なのにとても色っぽい様子を出している。
僕は、11時の約束を忘れて濃厚な愛撫からいきなり立ちマンをして、予想以上の大きい喘ぎ声を上げるので、テンションが上がって騎乗位やバックや横マンなどいろいろガンガン攻めた。
40分ほどで彼女は3回もいってくれて、ほんとラッキーだった。
とにかく声が大きくていやらしい言葉を連発して、見かけは純情っぽい女なのにSEXになると猛烈に燃えるタイプだった。
そろそろフィニッシュしたいな~中出ししたいな~って思いながら、騎乗位で攻めていると、「ガチャッ」って音が・・・???
なんと男が入ってきたのだ。もう、びっくり。これは罠だと思って後悔した。

しかし罠ではなく、今日は来ないはずの彼氏が突然遊びに来たらしいのだ。
彼氏が入室した瞬間、彼女と離れる間もなく、言い訳する間もなく、彼氏の蹴りが僕の横腹に入った。もう、たまらん。
謝って服を着て出て行こうとしたら、これまたびっくり。
「服を着ないで座ってろ!」と命令された。
彼氏は彼女に大声を上げることもせず
「こんな女だったのか、それなら好きなようにしてやるから、文句や抵抗はするな」と言って彼氏は全裸になって彼女を愛撫し出した。
僕はどうしたらいいのだろう?と思っていたら、彼氏が「お前のことは攻めないから、俺の言う通りにしろ」と命令され、僕もうなづいた。
彼は、男二人で彼女を激しく犯すようにSEX責めにしたいと言うのだ。

僕は中出ししたかったけど、あきらめてスキンを持っていないことを言うと彼氏は
「俺たちは何度も中出しするんだ。避妊なんかするな、たっぷり何度でも中出しして、この女の好きなことでお仕置きをするんだ」と言われた。
不思議な出来事だ。
蹴られたけど、その後は一緒に女を犯す。
そんな場面が信じられない。でも現実だから、喜んでSEXしまくった。
たぶんだが、彼氏が3回、僕が2回、中出しした。
女は6回くらい「気持ち良過ぎるぅ~~こんなの初めて~~もう気が狂いそう~~」っと言っていきまくっていた。
本当に好きもん女だったのだ。

そんなSEXが終ったのは、朝方4時。
約束の11時退出なんて破りまくり。
部屋を出る時は、彼女はマンコからたくさんの精液を流しだして、寝ていた。
あれだけハードなプレイでいきまくったら、疲れもするだろうな。
部屋を出る時に彼氏に深〃と謝ったら
「いいんだ、他の男とも寝る女だということがわかっただけ良かった。結婚を考えていたから助かった」と言われた。
確かに僕が強引に迫ったわけじゃないから彼氏の言うことも正解。
「あんなに二人で犯すみたいに中出しして、妊娠は心配無いんですか?」と聞いたら、その危険性にしばらくビクビクさせるのもお仕置きだと言う。
妊娠していたらどうするのかは聞かずに、僕は去った。

不思議な出来事だ。こんな美味しいことはもう二度とないだろう。
でも、彼氏の巨根は僕の1・5倍はあったな。
あんな巨根でいつもSEXしていた彼女は僕のじゃ満足していないと思ったね。
無事でよかった。
関連記事
【 2015/12/25 08:05 】 女性のエッチ体験 |


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する