H体験まとめブログ

H体験まとめブログ
濡れるHな体験談を紹介します。





海で溺れてる女の子を助けたHな体験談

海の近くに住んでるんだけど、中学の時の夏休みに海岸で1人で散歩してたら、少し深めのエリアで海水浴に来たと思われる若い女の人3人がボートに乗ってた。

多分はしゃいでる内に深いところに来ちゃったんだろうけど、「危ないな」

と思ってると、3人の内の1人がボートから落ちた。

悲鳴が聞こえて「大変だ!」

と思った俺は、助けを呼ぼうと思ったけど誰も周りにいない。

焦ってる内にも溺れた女性は混乱してもがくばかり。

後先考えずに俺は海に飛び込んで、溺れた女性の所まで辿り着いて、「落ち着いてください、大丈夫だから」

って励ましてボートの2人を誘導して、何とか女性を押し上げた。

varadstir_vars={ver:"4.0",app_id:"MEDIA-4f6533d",ad_spot:1,center:false};そしたらボートに乗っていた女性が俺を引き揚げてくれた。

慎重に浜辺まで戻って溺れた女性を診てもらった。

幸い何ともなく済んだ。

その後、お姉さん達からお礼を言われた。

可愛いお姉さんだった事もあって凄く恥ずかしかった。

お礼にご飯奢って貰って、その後お姉さん3人に遊んでもらった。

当時は小柄で童顔だったので、「可愛い」

とナデナデされた。

それでもかなり興奮したけど、その後ビーチバレーを2対2に別れてやった時に、相手チームがポイント毎に抱き合ってるのに対抗して、こっちのお姉さんが「ほら、私達も!」

って言って抱き締めてくれて、胸に顔を埋める形になった。

そしたら相手チームのお姉さんも「刺激強すぎるでしょ!」

って笑ってた。

その後もチーム変えてやったけど、ポイント毎にお姉さんに抱き締めて貰えた。

あの時の感触を今でもたまに思い出して抜いてる。

ごめんなさいお姉さん。

当時中2だったけど、まだオナニー覚えてなかったから勃起しただけだった。

だからお姉さん達が「今日は捗(はかど)っちゃうね」

とか言ってる意味が分からなかった。

その後アドレス交換してもらって、次の年とその翌年もお姉さん達が海に遊びに来た時に誘われて一緒に遊んでもらったけど、その頃にはオナニー覚えてて、お姉さん達に「去年みたいにムギュムギュする?」

って言われた時は、「いいですいいです!もうドキドキで死んじゃうから」

って拒否した。

多分オナニー覚えてからやられてたらその場で暴発してた。

ちなみに年齢は俺14歳。

お姉さん達は20歳だったはず。

3年目以降はお姉さん達が大学卒業してしまって海に来なくなった。

カテゴリ:H体験談[学生]H体験談【JD】
関連記事
【 2016/05/13 20:03 】 未分類 |


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する